多汗症記事一覧

多汗症というのはいわゆる汗かきという体質で、生まれ持った場合もありますが何かの原因によって生じることもあります。中には自律神経の異常によって生じる多汗症もあり、これも自律神経失調症に該当する症状です。自律神経と自律神経失調症自律神経というのは何かというと、生きるために必要な機能をつかさどっている神経で、私たちが特別に意識してコントロールする必要のないものです。心臓や肺の機能、また消化器官の機能など...

多汗、つまり多すぎる汗かきを抑える方法に、イナバ式皮下組織削除法があります。イナバ式皮下組織削除術は皮下組織掻爬法を応用イナバ式皮下組織削除術では皮膚に小さい切れ目を入れて特殊な器具を使って皮膚の下の組織を削り取ります。イナバ式皮下組織削除法で使う器具はハサミの形をしていますが、刃の付いている部分の片方に皮膚を押さえつけローラーがついていて、もう片方に皮下組織を削り取るための刃が付いています。イナ...

多汗症とワキガは、脇下に汗をかくという点では共通していますが、多汗症にはそれほど強い臭いはありません。多汗症とワキガの区別がつかない人が多いようなので、この区別を言いますと大きな相違点は、「臭い」があるかないかです。ワキガは臭いがきつく、悪化すると衣服の中からでも臭いがします。また、多汗症の汗は色がついていませんが、ワキガの汗は黄色味を帯びていて、強い臭いのが特徴です。多汗症の症状と原因多汗症と判...

漢方は東洋医学で処方される薬で、西洋医学の薬とは異なり、西洋医学では効果がない病気に効くことがあるようです。ここで多汗症に漢方が効くということを見ることにします。多汗症に効く漢方は黄連解毒湯黄連解毒湯(オンレンゲドクトウ)という漢方は元来のぼせやイライラなど、あるいは更年期障害などで処方される漢方ですが、多汗症の治療にも処方されます。副作用がないことが証明されていますから、脇汗などの多汗症の人も安...

塩化アルミニウム液は塩化アルミニウムという成分を溶かした水溶液です。塩化アルミニウム液には汗腺の穴を変形させて汗を抑える効果があると言われています。なお、塩化アルミニウムに制汗作用があるのは、塩分との反応で結晶化する性質があるため、汗に含まれている塩分と反応するからという説があるそうです。ここで多汗症に効くとされる塩化アルミニウム液について検証します。塩化アルミニウム液の使い方塩化アルミニウム液は...

多汗症とは何も特別な原因がなくても脇下その他に多くの汗がでる病気です。多汗症は、遺伝や体質が原因となっている場合と、ほかの病気が原因となっている場合があります。遺伝が原因の場合には予防は難しいかもしれませんが、体質や病気が原因の場合は食事やそのほかの方法での予防が可能でしょう。ここで多汗症を予防するサプリメントについて見ることにします。多汗症と栄養バランスは関係がある忙しい毎日を過ごしていると、栄...

顔だけに大量の汗をかくのが顔面多汗症で、特に女性ではメイクがしにくくなるのが大きな悩みになります。ここで顔面多汗症の特徴と、その対策について説明します。顔面多汗症の特徴その名が示すように顔面多汗症とは、身体のなかで特に顔に汗が出るのが特徴です。つまりたとえば脇下や手のひらなどにはそれほど汗はかかないが、顔からは汗が噴き出すように出るのです。顔の多汗症の原因顔面多汗症と自律神経は関係があるとされてい...